作品掲載本:あみぐるみの技法書

2018年6月15日に発売の本

あみぐるみの技法書 (著:日本あみぐるみ協会/出版社: 誠文堂新光社)

に作品を2点掲載していただきました。

女の子のあみぐるみとうさぎさんのあみぐるみです。

全237ページ。分厚い本です。

編み物がはじめての人でも取り組みやすいように、かぎ針の持ち方から解説されています。

すでに編むことが出来る方向けにも、仕上げのコツや、ちょっとしたテクニックも図解で載っているので「技法書」という名の通り、辞典的に役立つ本だと思います。


私も一通り読ませていただいたのですが、ワイヤーの入れ方が図解されていたのは新鮮でした。

ワイヤーの入れ方に興味がある方も多いと思うので、このページだけでも手元に置いておく価値があると思います。

オリジナル作品を編むための指南や、ヒトガタを編む上でポイントになる髪の作り方など、そこ知りたかったんだよね~という深い部分まで書かれています。

今まで見たことのないあみぐるみ本であることに違いはないですね。

あみぐるみをはじめてみたい方はもちろん、普段から沢山編まれている方にもぜひ読んでいただきたいです。

また、巻末にはイチゴチョコのあみぐるみ教室の情報も掲載していただきました。

趣味で楽しみたい方向けのフリーレッスン、技術をしっかり学び資格取得を目指す技能認定コース、どちらも私の教室で学んでいただけます。

☆教室情報はこちらから☆


イチゴチョコ初めての作品掲載本です。

横浜のはじっこで、ひっそりと暮らしている私のあみぐるみがこのような形で社会でたことがとても嬉しいです。

一人で編み物をしていると狭い世界に閉じこもってしまいがちになるので、社会とのつながりが持てたことにも感謝しています。

また嬉しいご報告が出来るように、日々頑張ります!

あみぐるみ☆イチゴチョコ

ほっこり可愛いオリジナルのあみぐるみ製作。

0コメント

  • 1000 / 1000